アメリカ ヤ 横丁 - アメリカヤ51年目の再生の物語

横丁 アメリカ ヤ — LiVES

横丁 アメリカ ヤ 総支配人・三上が聞く!Vol.11 「アメリカヤの屋上から夕日を見たとき、ここは壊しちゃいけないなと思った」

町のシンボルが廃墟から復活したら、あなたはどう思う?

横丁 アメリカ ヤ NEW OPEN🍁今話題となっている、昭和レトロな雰囲気の「アメリカヤ横丁」にオープンした『熊鰹』2号店!!

横丁 アメリカ ヤ 上野アメ横公式サイト

いろんなお店が集まる韮崎・アメリカヤ横丁で縁日のような昼市、8月23日開催

横丁 アメリカ ヤ アメヤ横丁

横丁 アメリカ ヤ — LiVES

横丁 アメリカ ヤ 上野アメ横公式サイト

横丁 アメリカ ヤ 総支配人・三上が聞く!Vol.11 「アメリカヤの屋上から夕日を見たとき、ここは壊しちゃいけないなと思った」

なぜ、あの光景が「冬の風物詩」に? 上野「アメ横」の歴史を知る!(goboma.comサプリ 2016年12月19日)

横丁 アメリカ ヤ 総支配人・三上が聞く!Vol.11 「アメリカヤの屋上から夕日を見たとき、ここは壊しちゃいけないなと思った」

【レポート】空き家リノベーションで、地元の賑わいが戻ってきた! アメリカヤ再生プロジェクト(後編)

横丁 アメリカ ヤ 町のシンボルが廃墟から復活したら、あなたはどう思う?

総支配人・三上が聞く!Vol.11 「アメリカヤの屋上から夕日を見たとき、ここは壊しちゃいけないなと思った」 IROHA CRAFT・千葉健司さん

空き家リノベーションで、地元の賑わいが戻ってきた! アメリカヤ再生プロジェクト(後編)

色々と必然的なことが重なって。

  • アメリカヤの「にらさき夜市」後にオールナイトイベントを企画するなど、点から面への楽しみ方も生まれている。

  • 例えば韮崎は製造業が盛んだから、出張や転勤でこっちに来る人が結構多いですよね。

総支配人・三上が聞く!Vol.11 「アメリカヤの屋上から夕日を見たとき、ここは壊しちゃいけないなと思った」 IROHA CRAFT・千葉健司さん

千葉 リノベーションって言葉がまだそんなに浸透していないころでしたね。

  • 照明は元のデザインになじむものを選んだ。

  • 千葉「私自身、韮崎市観光協会の理事や都市計画審議員などに就任して、官民連携した町づくりができています。

  • テラスから見渡せる韮崎の街並み 窪:もはや不動産屋ですね(笑)ここだと物理的に色々な建物が目に入ってきますもんね。

空き家リノベーションで、地元の賑わいが戻ってきた! アメリカヤ再生プロジェクト(後編)

あそこも大家さんが壊そうとしていたんだけど、その噂を聞いてお願いしにいったんです。

  • 本当に多くの人の力を借りて、こういう新たな取り組みができているんだと感じています。

  • 盛りだくさんの内容となっておりますので、ぜひ最後までお楽しみください。

  • 醤油 添加物不使用の国内産の丸大豆、天日塩を原材料にした200年の歴史を持つ弓削田醤油• それが1967年、大体50年前の位の出来事ですね」 「まさにアイスキャンディー御殿……」 「一階はお土産屋さんと食堂、二階は喫茶店、三階はオーナーの住居で、四・五階は旅館でした。

NEW OPEN🍁今話題となっている、昭和レトロな雰囲気の「アメリカヤ横丁」にオープンした『熊鰹』2号店!!

商品のことを尋ねてみると、店員さん達のその豊富な知識量に驚くことでしょう。

  • LiVES イロハクラフトに依頼できる施工エリアは? 千葉「山梨県全域と長野県南部になります。

  • 家に帰ってきて、しまった、買いすぎた!と思っても、後悔することよりも楽しかったと思えることでしょう。

  • パンドラの箱を開けた箱の底には、希望という名の逸品があるかもしれません。

総支配人・三上が聞く!Vol.11 「アメリカヤの屋上から夕日を見たとき、ここは壊しちゃいけないなと思った」 IROHA CRAFT・千葉健司さん

そういう管理も全部含めて、ビルまるごと貸してください、といえた。

  • だから上の世代には「この部屋でよく飲んだよね」って思い出話に花を咲かせてもらいたいし、若い世代には昭和の活気やあたたかさを体験してもらえるような場所にしたいんです。

  • 「アメリカヤ横丁」から、夜間経済の活性化も始まる 次に千葉さんが手がけたのが「アメリカヤ横丁」だ。

  • 普段は全く違う商売をしている店舗が、12月後半になると軒先でかまぼこや海鮮を売り出します。

上野アメ横公式サイト

自分は使ってたけど、けっこう「え?」って聞き返されることも多かったです。

  • こうした支援を得られることになった背景には、アメリカヤのオーナーである星野三男さんの尽力も大きかったそうだ。

  • 今、韮崎はミアキスという中高生の拠点になる施設もありますよね。

  • ・アメリカからの舶来品が多い=アメリカ横丁 昭和25年頃、銀座の和光等に米軍のPXがあり、そこからの流品を取り扱う店舗が上野周辺に増えてきました。

【レポート】空き家リノベーションで、地元の賑わいが戻ってきた! アメリカヤ再生プロジェクト(後編)

千:そうですね。

  • せっかく来てもらっても、夜楽しく過ごせる場所がないのってもったいないなと思っていて。

  • この写真が以前の建物です」 「あれ? ビルじゃなくて平たいですね。

  • そうして、たくさんの儲けを得た星野さんは、元の建物を壊して5階建てのビルを建てたんです。

【レポート】空き家リノベーションで、地元の賑わいが戻ってきた! アメリカヤ再生プロジェクト(後編)

陸上の推薦で大学に入るも、昔からの夢であった建築の道に進みたいという思いが抑えきれず一年で大学を辞め、京都の専門学校に入学。

  • 列車を待つあいだ、新年に備えて上野の街で靴を新調……こんな人も多かったようです。

  • 改修はうちでやって、運営は甲府のバッカスというゲストハウスにお願いすることにしました。

  • 千葉「シンプルで上質な空間であれば、若い人たち、とくにイロハクラフトを選んでくれる人は自分でライフスタイルを描いて住みこなしていける。




2021 goboma.com