佐竹 食品 - 佐竹食品の評判/社風/社員の口コミ(全81件)【転職会議】

食品 佐竹 Foods Market

食品 佐竹 佐竹食品株式会社|Company -

食品 佐竹 「ファンは必ず、人につく」日本一楽しいスーパー・佐竹食品でICC参加者が学んだ、梅原社長の迷いなき経営哲学とは【ICC KYOTO

食品 佐竹 【神戸灘区】Foods Market

食品 佐竹 第102回 加盟者事例(32)「『生鮮特化型の業務用スーパー』を27店舗展開中」(佐竹食品株式会社

ベストモチベーションカンパニーアワード2年連続1位、大阪の老舗スーパー・佐竹食品の梅原社長が語る「組織マネジメントの秘訣」とは?

食品 佐竹 佐竹食品の評判/社風/社員の口コミ(全81件)【転職会議】

食品 佐竹 佐竹食品・U&S 代表取締役社長

「ファンは必ず、人につく」日本一楽しいスーパー・佐竹食品でICC参加者が学んだ、梅原社長の迷いなき経営哲学とは【ICC KYOTO 2019レポート#12】

食品 佐竹 ベストモチベーションカンパニーアワード2年連続1位、大阪の老舗スーパー・佐竹食品の梅原社長が語る「組織マネジメントの秘訣」とは?

「ファンは必ず、人につく」日本一楽しいスーパー・佐竹食品でICC参加者が学んだ、梅原社長の迷いなき経営哲学とは【ICC KYOTO 2019レポート#12】

食品 佐竹 第102回 加盟者事例(32)「『生鮮特化型の業務用スーパー』を27店舗展開中」(佐竹食品株式会社

佐竹食品株式会社|Company - 会社概要 -|佐竹食品株式会社

食品 佐竹 ベストモチベーションカンパニーアワード2年連続1位、大阪の老舗スーパー・佐竹食品の梅原社長が語る「組織マネジメントの秘訣」とは?

佐竹食品・U&S社長 梅原一嘉氏 「日本一楽しいスーパー」づくりの哲学【後編】

佐竹食品・U&S社長 梅原一嘉氏 「日本一楽しいスーパー」づくりの哲学【前編】|HR2048|組織改善ならモチベーションクラウド

僕だけが身近な存在として頑張るんじゃなくて、役員、部長、店長、みんなが同じようなスタンスでいられたら、みんなが身近になりますよね。

  • サーベイ結果を分析していく中で、リンクアンドモチベーションのコンサルタントと一緒に「本当の課題は何か」「どんな順番で組織改善を進めていくべきか」ということを徹底的に議論しました。

  • 今回のICCサミットではB会場の運営も担当した尾原和啓さん 尾原さん 「梅原さんのお話を聞いていると、トークがうまいので全てが上手く回っているように見えてしまいます。

  • さてここからは、実際の見学風景のご紹介。

Foods Market Satake|ShopInformation - 店舗情報 -|佐竹食品株式会社

また、クレーム対応という場面において「自ら行動できる」ということの成果を感じます。

  • 商売ってもっともっと楽しいものです。

  • S 57. 同アワードは、ICCサミットに協賛いただいているが毎年開催する、エンゲージメントスコア(従業員エンゲージメントの偏差値)の高い企業を選出・表彰する式典です。

  • そのいい子たちのいいところを伸ばすにはどうしたらいいか、お互いにカバーし合えるチームにしていくにはどうしたらいいか、ということを考えるようになりました。

佐竹食品の年収/給料/ボーナス/評価制度(全14件)【転職会議】

よく『モチベーションの高いスーパーやから、店員がノリノリで話しかけてくるんでしょ?』 と聞かれるのですが、それはテンションが高いだけでモチベーションが高いのとは違います(笑)。

  • ある店舗では、現場の判断で「まぐろ解体ショー」を実施していました。

  • そのため、接客を通じてモチベーションが上がる機会もほぼありません。

  • 。

佐竹食品株式会社 株式会社U&S様導入事例|組織改善ならモチベーションクラウド

ただ、売上や利益だけを追いかけていたときより毎日が楽しいです。

  • 夕方前の訪問でしたが、お店の前の駐輪場はほぼ満車状態。

  • 当初は、当社も年1回の実施でしたが、現在は年に2回実施しています。

  • カレンダーは、お客様から感謝されたエピソードを紹介したもの。

佐竹食品株式会社|Company - 会社概要 -|佐竹食品株式会社

しかし、「を起点とした組織改善施策は、社員が楽しく働いてもらうための会社との関係創り、すなわち、エンゲージメントを高めるためにやっていることだ。

  • 正直言って、結果を見るのに勇気がいる。

  • 即答してくれました。

  • でもそのねずみ色のアスパラは、そのまま1束10円の特売品として売っているんです。

佐竹食品株式会社 株式会社U&S様導入事例|組織改善ならモチベーションクラウド

だから300円のフランクフルトを『これは業務スーパーのやつや』と誰もが思ってるんですよ。

  • 日本一売上が大きいとか、日本一安売りだ、とかではなく「日本一楽しい」を目指しています。

  • 寒かったり暑かったりすると社員のモチベーションは低いだろうから冬と夏はサーベイはやめようとか、逆に決算賞与を出した直後にやればスコアが高く出るだろうとか、スコアの低いチームは置いといてスコアが高めのチームをより伸ばして平均を上げようとか、始終そんな感じでした。

  • 『日本一楽しいスーパー』というのは、それ自体が分かりやすいかと言われると、そうでもない気がします。

佐竹食品・U&S 代表取締役社長 梅原 一嘉氏 “高いエンゲージメントによって業績が上がる”という好循環をつくる

けれど、評価をタイムリーに行うことで、自分の目標や改善点が見えて来るので、モチベーションは高まります。

  • 社員だけの調査をすることが一般的なようですが、当社の場合は一緒に働く仲間ということでアルバイトさん、パートさんにも実施しました。

  • ではどうやって配属が決まるかというと、各部門の代表者が新入社員48名に対してプレゼンテーションをする場があります。

  • いろんな方法を考えて採用をしてみたんですけれど、うまくいきませんでした。

    関連記事



2021 goboma.com