セーター ハンガー - 【ハンガー収納】型崩れしないニットのかけ方

ハンガー セーター ニットはハンガーにかけていい?収納や掛け方攻略!100均などおすすめも|mamagirl [ママガール]

ハンガー セーター ニットが「型くずれ」しない、正しいハンガーのかけ方

ハンガー セーター セーターのハンガー特集!型崩れを防ぐかけ方や跡をつけないコツを紹介

ハンガー セーター セーターのハンガー特集!型崩れを防ぐかけ方や跡をつけないコツを紹介

ハンガー セーター セーターやカーディガンが、型崩れしにくいハンガーのおススメはこれ!

ハンガー セーター セーターなどのニット製品をスッキリ収納するポイント!衣替え後の保管方法もご紹介!|TRANKROOM MAG

ハンガー セーター セーターの干し方の正しい方法知ってる?簡単にできる失敗しないワザを紹介|mamagirl [ママガール]

ハンガー セーター おうち時間 ズボラさんにもオススメ!「畳まなくていい」「衣替えしなくていい」クローゼットの作り方|テレ東プラス

ハンガー セーター セーターの干し方の正しい方法知ってる?簡単にできる失敗しないワザを紹介|mamagirl [ママガール]

ハンガー セーター ニットはハンガーにかけていい?収納や掛け方攻略!100均などおすすめも|mamagirl [ママガール]

【ハンガー収納】型崩れしないニットのかけ方

肩の部分の丸みが、セーターにピッタリですね。

  • デリケートな素材の場合はアイロンをかけず、手で優しく叩いたり伸ばしたりしてください。

  • 詰め込みすぎると型崩れやシワになってしまうほか、生地同士が擦れあって毛玉ができやすくなります。

  • Outline 読みたい項目からご覧いただけます。

セーターの型崩れを防ぐハンガー・跡がつかないかけ方

衣替えした洋服をまとめてトランクルームに預けておけば、ゆとりをもってクローゼットを使えたり、空いたスペースに他の荷物を収納したりできるでしょう。

  • これなら、セーターの生地が垂れ下がりませんから、型崩れしませんね。

  • 反物がたなびいているみたいに見えますね。

  • とても優秀なんですよ。

ニットはハンガーにかけていい?収納や掛け方攻略!100均などおすすめも|mamagirl [ママガール]

オフシーズンのニットの保管方法 次に、着用シーズンを終えたニット製品の保管方法について見ていきましょう。

  • 天井から吊るして、 ぬいぐるみのディスプレイにも使えるので、とてもおススメです。

  • 何かいい方法ないかしら? さまざまな専門家がお役立ち情報を提供する「なないろ日和!」(毎週月~木 午前9時26分~放送中)から、整理収納アドバイザーの伊藤朋美さんに、畳まなくていい、衣替えもしなくていい「楽できるクローゼットの作り方」を教えていただきました。

  • こちらも手前と奥にわけてシーズンごとの衣類を入れておけば、入れ替えるだけ。

セーターの干し方の正しい方法知ってる?簡単にできる失敗しないワザを紹介|mamagirl [ママガール]

特に 洗濯後は水分を含んで重さが増しているため、ニットを干すときにハンガーを使うとかなりの確率でハンガー跡が残るでしょう。

  • 適度に間隔をあけて吊るすのがポイント セーターなどのニット製品をハンガーに吊るして収納する場合、隣の衣類と接触しないように適度な感覚をあけて掛けるようにしましょう。

  • Step3:ちょうど上の画像のように、ニット下部を首の方向へハンガーの上から折り重ねます。

  • こうすると、セーターが 伸びにくいんですよ。

【ハンガー収納】型崩れしないニットのかけ方

半分折りでかける方法 畳む時と同じように、袖が中に入り込むようにするまでは同じです。

  • ぎゅうぎゅうに詰めるとしわになってしまうので、余裕を持って収納するのがコツ。

  • 形を整えてから画像のように平干しにすると、水分がひとつの場所に集中しないので、伸びることによる型崩れを防ぐ効果があります。

  • ハンターを重ねて、セーターを吊るすのではないですよ。

【ハンガー収納】型崩れしないニットのかけ方

袖を中に入り込むようにしながら半分に折り畳むベーシックな方法がオススメです。

  • TeMA-クリーニングアドバイザーCA/京技術修染会認定修復師/京技術修染会特別認定講師/クリーニング師/と複数の専門資格を習得。

  • そんなときは、ハンガーのアーム部分にトイレットペーパーの芯をプラスして、厚みを補強してみましょう。

  • 自分の着こなせる量を把握し、その分だけ所持するようにすれば、クローゼットから洋服があふれることもなくなり、衣替えも楽になります」(伊藤朋美さん、以下同) 【畳まなくていい収納】 イスやソファーに洋服が掛かっていたり、洗濯物を干しっぱなしにしていたり. 洗濯以外にも、赤ちゃんの沐浴、野菜や缶ジュースを冷やしたり、 多目的に使えますから、持っておいて損は無いですよ。

ニットが「型くずれ」しない、正しいハンガーのかけ方

詰め込みすぎると型崩れやシワになってしまうほか、生地同士が擦れあって毛玉ができやすくなります。

  • はい、手で押さえるだけ。

  • ハンガーのフック部分に、洗濯ネットの端をハンモックのようにかけましょう。

  • 冬服は厚みがあるのでクローゼットがギュウギュウになりがちですが、このスリムさなら狭いクローゼットでもスッキリ使えます。

ニトリVSセリア「どっちが失敗しない?」アーチ型ハンガー使用レポ

基本は洗濯表示に従い、しわが気になる部分にスチームアイロンをニットから少し離してかけます。

  • 肩のハンガー跡を防げるのが特長で、セーターやカーディガンなどの跡がつきやすい衣類はこのハンガー一択。

  • 適度に間隔をあけて吊るすのがポイント セーターなどのニット製品をハンガーに吊るして収納する場合、隣の衣類と接触しないように適度な感覚をあけて掛けるようにしましょう。

  • ハンガーとしての使い勝手は、とても良いですよ。




2021 goboma.com