中国 憎い - コロナ騒動が終結した後で、世界は中国に憎悪を抱くのでは? ●スペイン外出制限延長、コロナ死者4000人超 医療品不足が深刻|長谷川七重@宇宙人思考から世界を観察してみます。|note

憎い 中国 日本嫌いのアメリカ人がたった7日間で日本を大好きになった理由

憎い 中国 志村さん訃報で広がる中国非難の中、厚労省の「悪いのは人でなくウイルス」は正しいのか(遠藤誉)

中国はなぜ「ありがとう」が言えないのか?(宮崎紀秀)

憎い 中国 「コロナは武漢の研究所で作られた」中国人学者が論文発表→専門家は「荒唐無稽」と指摘【新型コロナ】

高校の卒業生です。中国が憎いです。隠蔽、コロナの脅威に気づいてい...

憎い 中国 志村さん訃報で広がる中国非難の中、厚労省の「悪いのは人でなくウイルス」は正しいのか(遠藤誉)

憎い 中国 志村さん訃報で広がる中国非難の中、厚労省の「悪いのは人でなくウイルス」は正しいのか(遠藤誉)

憎い 中国 高校の卒業生です。中国が憎いです。隠蔽、コロナの脅威に気づいてい

憎い 中国 高校の卒業生です。中国が憎いです。隠蔽、コロナの脅威に気づいてい

憎い 中国 三度目の正直。私が中国人を嫌いになった理由。

日本嫌いのアメリカ人がたった7日間で日本を大好きになった理由

憎い 中国 一部の中国人が憎い。今回のコロナだってコウモリやウサギを食べた人から感染していったらしいし

日本嫌いのアメリカ人がたった7日間で日本を大好きになった理由

憎い 中国 三度目の正直。私が中国人を嫌いになった理由。

まだ表にはあまり出ませんが、世界の人達の中国への恨みは深いのかも…。 ●台湾パスポートから「CHINA」削除の動き 「中国人と誤解されないため」|長谷川七重@宇宙人思考から世界を観察してみます。|note

新規感染者は海外からの渡航者に限られ、厳格な水際対策を断行している最中だ。

  • しかし、最近の新型コロナウイルスの影響を考えると日本に留まりたいと思い、留学を中止したいと思うようになりました。

  • 「民進党当局はあの手この手で中国からのワクチンの輸入を拒み、更には中国がワクチンの購入を邪魔したなどと嘘をついている。

  • 銃を売る店には長蛇の列ができているという。

「中国人は帰れ」にも、黙ってゴミ拾いを続ける。日本に暮らす中国人たちがコロナ禍で固めた静かな決意

ならば国と国とのお付き合いを担う外務省。

  • 学校のことを考えると不安になって胸がバクバクして呼吸が荒くなって涙が出てきます。

  • 【引用 中断】 私は現在のコロナパニックのを利用して、如何にも中国人らしい火事場泥棒的行為をすると、「世界中が中国に憎悪を抱くようになる」と思います。

  • なんだかとっても中国でした。

「93%の日本人は中国が嫌い」という調査数字が中国国内に起こした波紋

そして、対中強硬姿勢をとる安倍首相の支持率が高いのは、民衆が彼を支持しているから。

  • 筆者の知人で、アジア情勢にも詳しい元高校教師D氏(65)までがこう言っている。

  • これは米国が1981年に成し遂げて以来という高いシェアだ。

  • 特に最近、新型コロナの発生地から来た人として差別されることもあるという。

バス車内で「中国人が憎い!」と叫んだ女、制止しようとした中国系のお年寄りに暴行―米国

酷い匂いが漂っていて、不衛生でした。

  • もうここまで広まったら現状受け入れて、前向きに、じゃあ何が出きるかって考えたほうが自分にも良いと思います。

  • 考えるだけでおぞましい。

  • 投資家が株価を見極める上で経済の健全性の目安とする国内総生産(GDP などの経済指標はあてにならなくなっている。

コロナ騒動が終結した後で、世界は中国に憎悪を抱くのでは? ●スペイン外出制限延長、コロナ死者4000人超 医療品不足が深刻|長谷川七重@宇宙人思考から世界を観察してみます。|note

中高一貫で6年通った学校です。

  • 新型コロナ感染による死者は一晩で655人増え、4089人に達した。

  • 私は高校に入って、病むことのない、普通の高校生活を送りたいと思っていました。

  • 中国本土で22日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者が「1人もいない」つまり「新規感染者ゼロ」というものである。

「武漢ウイルス」と中国を非難する人に知ってほしい日中秘史 数万人の日本人を救った中国女性

人工ウイルスである具体的根拠として、新型コロナによく似たコウモリ由来のウイルスが大陸の軍関連の施設で見つかったことや、ヒトの受容体と相互作用を起こす部分がSARS(重症急性呼吸器症候群)コロナウイルスと似ていること、ウイルスの感染する性質を変える特有の変異があることの3点を挙げている。

  • だが我慢して「苦い薬」を飲み込まなければならないかもしれない。

  • 中国が憎いです。

  • 「荒唐無稽なことをここまで一生懸命に書くのは、一体どんなモチベーションがあるのだろうか。

三度目の正直。私が中国人を嫌いになった理由。

もし本当に新型コロナウイルスの起源について調べているのならばその論文について知らないとは考えにくく、それに恣意的に触れず、見たい情報を自分たちで取捨選択して書いている節がある」 では、新型コロナウイルスの人工合成の手順を示した点についてはどうか。

  • カルマなのか、起死回生のホームランが隠れているのか。

  • なのにみんな察してくれず1番言って欲しくなかった「サボり」と言うワードに傷付いて保健室でずっと休んでいました。

  • 閻氏は香港大学公衆衛生学院でウイルスに関する研究を行なっていた際、新型コロナのヒトからヒトへの感染を中国当局の発表よりも前に把握したものの、公表は許されなかったと主張。

「武漢ウイルス」と中国を非難する人に知ってほしい日中秘史 数万人の日本人を救った中国女性

また、自分の種目のお手本となる選手達は、3回死んでも彼らにはなれないな、と思わせる凄さがありました。

  • 一方で、この論文が主張する人工合成の手順について言えば、たしかに可能かもしれないが、どうしてそもそもこのようなコロナウイルスを作ろうと考えたのかということが全く書かれていない。

  • トイレットペーパーやティシューペーパーはむろんなかった。

  • そのせいで他の子は悪くないのに、「自分の我儘でこんな事になってるんだ…。

    関連記事



2021 goboma.com